中国书法江湖

 找回密码
 註冊

注册/登录

点击进入书法江湖商城 白谦慎老师著作签名 “书法江湖寒假特训营招生简章(2019年1月16日-1月30日) "
查看: 35669|回复: 82

日本两类书法家的生态

  [复制链接]
发表于 2010-2-4 14:50:18 | 显示全部楼层 |阅读模式

马上注册,结交更多好友,享用更多功能,让你轻松玩转社区。

您需要 登录 才可以下载或查看,没有帐号?註冊

x
日本的书法大致分为传统书法、现代商业书法两大类

不同的书法家生活的领域不同,关注的重点不一,表现的形式也各异

今天试列两位书家的书法活动,供大家参考
 楼主| 发表于 2010-2-4 14:54:05 | 显示全部楼层
北村宗介  (侧重传统书法)

1958年 生于日本静岡。北海道大学毕业。

之后来东京,拜書詩家木村三山为师。老师去世后自己独立经营,目前以個人展览、团体展发表作品。

在东京及近郊,指導書法教学,开書法现场研讨会。


北村宗介 现场  1.jpg

北村宗介 现场  2.jpg


北村宗介 现场  4.jpg
北村宗介 现场  5.jpg
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2010-2-4 15:02:28 | 显示全部楼层
以下是北村六次现场演讨会的主题,比较关注临书,提倡从笔性、提按等原点出发



全6回シリーズの第一回。         副題は「一期一会 墨と筆との出会い」。
第2回は9月30日(水)。      「筆の弾性 突くこと、吊り上げること」

第3回は10月28日(水)予定。「書聖王義之以前 筆の動き1」

第4回は11月25日(水)予定。「書聖王義之以前 筆の動き2」
第5回は12月16日(水)予定。「明代~清代 筆の動き3」
第6回は1月27日(水)予定。 「日本の書 三筆三蹟」

北村宗介 现场  6.jpg

北村宗介 秀 4.jpg

北村宗介2.jpg

北村宗介3.jpg

北村宗介1.jpg
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2010-2-4 15:08:30 | 显示全部楼层
以下是北村对书法技法的个人体会:


まず、第一回「一期一会 筆と墨との出会い」から記憶に残る宗介語録を
抜き出してみましょう。
    
 1.筆には墨を贅沢にたっぷりとつける。そして筆先の方の墨を落としていく。
 
 2.座る位置は左側に寄って、右にはたっぷりとした空間を確保する。
 3.三指でなるべく筆の上の方を持つ。
 4.筆に墨をたっぷりとつける。筆の重さが表現の重さとなる。
 5.突いて吊り上げる。
 6.裏から見て、裏も表も分からないほどしっかりと墨が見えていること。
 7.筆先が線の中心を通る、これは漢代の前まで続く。
 8.筆が枯れてきたら執拗にゆっくりと書く。そこにドラマが生まれる。
 9.背骨で書く、すると尾骶骨のあたりが熱くなってくる。
10.筆が動きやすいように書けば、書き順は合っているものだ。
11.最後まで責任を持って書く。
12.最後は筆を突きながら責任を持ってしっかりと筆先を戻す。
13.書は筆と紙との接点のドラマ。
14.書はこれから書く先のイメージを身体で後追いする。
15.書き始めの突きではエネルギーを10貯め、徐々に吊り上げながら5で終わる。
16.書いている方は疲れるけれど心地よい疲れ、字からエネルギーを貰える。
17.目で学んで身体で追っていく。そしてリズムが身に付いてくる。
18.柔らかくて長い筆を使う。扱いづらい筆の方が跳ね返ってくるものが大きい。


附作品:

北村宗介 现场  8.jpg

北村宗介 秀 5.jpg


天地2メートル38センチに及ぶ作品.jpg
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2010-2-4 15:11:32 | 显示全部楼层
接下来是现代商业书法:

武田双雲
1975年、出生于熊本県。東京理科大学理工学部毕業。
3歳起就跟知名書道家的母亲武田双葉学习书法,踏入书法艺术世界。
大学毕業後、进入NTT会社。工作了約3年后,开始以自己書道家的身份独立创业。
现在以与音楽家、彫刻家联合艺术研讨会,個人展、創作活動活跃在书法舞台,引起社会广泛关注。


武田双雲  人像.jpg

6a0120a5f80894970b0120a5f8100e970b-800wi.jpg

07mainimg02_ver02.jpg
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2010-2-4 15:15:49 | 显示全部楼层
商业书法因与标志设计、题名等商业活动结合紧密

有一定商业利润,也容易被大众媒体关注

katennoshiro.jpg

武田双雲  12.jpg

武田双雲  9.jpg
回复 支持 反对

使用道具 举报

 楼主| 发表于 2010-2-4 15:19:31 | 显示全部楼层
商业书法的用武之地比较多,反映出日本社会对书法汉字的喜爱

manar1.jpg

manar2.jpg

6a0120a5f80894970b0120a64eedd6970c-800wi.jpg

nikkei-dedign.jpg

武田双雲  5.jpg

武田双雲の書  1.jpg


武田双雲  10.jpg
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2010-2-4 16:51:17 | 显示全部楼层


拙眼以为武田双雲先生所作虽被称是现代商业书法

实际上其结字法……大体可认定为类似我国晋派结壳法
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2010-2-4 16:56:57 | 显示全部楼层
前者该较为博学,有可算较可观的书体

很明显也“擅长”……不懂古法玩忽悠
回复 支持 反对

使用道具 举报

发表于 2010-2-4 17:09:42 | 显示全部楼层
不知该说些什么
回复 支持 反对

使用道具 举报

您需要登录后才可以回帖 登录 | 註冊

本版积分规则


配资公司|小黑屋|手机版|Archiver|中国书法江湖 ( 浙ICP备19028990号 )

GMT+8, 2019-8-25 00:12 , Processed in 0.034769 second(s), 8 queries , Redis On.

Powered by Discuz! X3.4

© 2001-2017 Comsenz Inc.

快速回复 返回顶部 返回列表